80年代:政治 80年代少年



ろ:ロナルド・レーガン【ろなるど・れーがん】

第40代アメリカ合衆国大統領です。1981年から1989年までの2期8年を務めたのですから、80年代(世界の)統治者は、この方だったのでしょう。タカ派の印象が強いのですが、お茶目でもありましたね。何しろ、映画俳優のご出身ですから。

そういえば、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のなかで、1955年にとんだマイケル・J・フォックスが、「本当に未来のから北のなら未来の大統領が誰か言ってみろ」と言われて「ロナルド・レーガン」だと答えると、「じゃあ副大統領はジェリー・ルイスか?」と言われてました。ジェリー・ルイスはアメリカで有名なコメディアンです。

日本に置き換えて言えば、2007、8年時点の若者が、1985年当時の宮崎にタイムスリップしたとして、「じゃあ、宮崎の知事は誰だか言ってみろ」といわれて「そのまんま東」と答えると「じゃあ副知事は大森うたえもんか?」ということでしょうか。ちょっとスケールちっちゃいけど。

それにしても、レーガン大統領以降、アメリカ合衆国の大統領は、四半世紀で
ジョージ・パパ・ブッシュ(4年)、 ビル・クリントン(8年)、
ブッシュJr(8年の途中)のわずか3人です。レーガンさんを入れても4人。4人で1981年から四半世紀で。

かたや日本の首相・総理は、1981年からで見ると、なんとなんと
鈴木善幸さん・中曽根さん・竹下さん・宇野さん・海部さん・宮澤さん・細川さん・羽田さん・村山さん・橋龍さん・小渕さん・森さん・小泉さんときて、最初の安倍さんまでで14人ですから。これまたすごいですね。。その後も、すごいですけど。。


タグ:政治
posted by yoshi at 19:56 | 80年代:政治

た:竹下登【たけしたのぼる】

1987年11月、第111臨時国会の所信表明演説で、当時の竹下首相は「ふるさと創生」事業をぶち上げました。正式名称は、「自ら考え自ら行う地域づくり事業」というそうですが、「ふるさと創生」事業として記憶しております。

「ふるさと」は「創生」するものなのかという、そもそもの自己矛盾は置いとくとしても、全国3,000以上の各市区町村に一律1億円を配分したというのが、なんかすごいですね。

有名なものとして「UFOシンポジウム開催」「金の延べ棒購入」なんて、これまたすごいアイデアが飛び出しました!バ、バブリー!!

竹下登さんに話を戻しますと、「経世会」「リクルート事件」と、まあなんとなく政治と金というのを思い出しますね。ご本人自身は、なんだか実直そうに見えましたし、語尾に「だわな」とつける感じなんて、朴訥、という言葉を思い出させます。「言語明瞭、意味不明瞭」とか言われてましたし。。

昭和最後の総理大臣にして、平成最初の総理大臣。後の小渕総理大臣が当時、官房長官として「平成ぃー」と発表したのが有名ですが、総理大臣は竹下さんだったんですね。2000年に死去されました、合掌。。

さて、問題です。竹下内閣では、1988年にあるものを導入しました。そうか、もう四半世紀か、正解は、消費税。当初は、3%だったですね。「1円玉のたびがらす」とか曲も出来ましたね。ば、ばぶり〜。
タグ:政治
posted by yoshi at 17:19 | 80年代:政治
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。