80年代:スポーツ 80年代少年



ち:千代の富士【ちよのふじ】

そりゃあ、大横綱は、他にもいらっしゃいますよ。「巨人・大鵬・卵焼き」も言葉では知っていますし。北の湖はリアルタイムで見ています。後年の若貴も。まあ、最近の朝青龍も、白鳳も。

でも、ですね。80年代少年として、最も強いおすもうさんは?と問われれば、問答無用で「千代の富士」なわけですよ。


いやあ、強かったなあ、千代の富士。まさに秒殺という感じで一気に相手を土俵の下へ。

黒いマワシで、体も締まっていて。

あるとき、日本相撲協会一同で、ハワイに行き、みんなランニング&短パンの跡がつくほど日焼けしちゃったのですが、千代の富士だけは帰国後に日焼けサロンで全裸(?)で焼きなおして、ランニング&短パンの跡を消して、まわし姿で場所に臨んだとか。いやあ、うわさですよ。

まあ、それくらい、強いだけではなく魅せるということにも気を使っていた大横綱でした。

そういえば、千代の富士がテーピングやサポーターをして土俵に上がった姿ってイメージないですもんね。


posted by yoshi at 00:20 | 80年代:スポーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。